1.1.1.1. 構成

  • 本項は、下記の「構成イメージ」をもとにご紹介します。
  • 構成イメージ内の用語につきましては、下記の「用語」をご確認ください。

構成イメージ

constitution

用語

用語 説明
Windows用S3互換ストレージマウントツール
(図中ではWasabiマウントツールと記載)
  • Amazon S3互換ストレージであるWasabiをWindowsのドライブに割り当てて使用できるようにするソフトウェア
  • 本構成では、JPCYBER S3 Driveを利用しています
Fluentd
  • オープンソースのデータコレクタ
  • 本構成では、複数のSDPFサービスのAPIで収集したログを、1つのログファイルに集約する際に利用しています
AWS Command Line Interface
(以下AWS CLI)
  • AWSサービスを管理できるコマンドラインツール
  • 本構成では、S3互換ストレージであるWasabiにログファイルを格納する際に利用しています
ログ管理ツール
  • サーバー等へのアクセス履歴や稼働状態等として出力された各種ログを収集・解析するソフトウェア
  • 本構成では、ALog EVAを利用しています
SDPF サービスAPI
  • SDPFのサービスが提供しているAPI
ログ収集サーバー
  • SDPFのサービスが提供しているAPIでログを収集するサーバー
ログ検索サーバー
  • ログ収集サーバーで収集し、Wasabiに保存したログを管理するサーバー

仮想サーバーおよびソフトウェア

例として、本項で利用する仮想サーバーおよびソフトウェアの情報を記載します。

名称 バージョン ホスト名 IPアドレス
ログ検索サーバー WindowsServer-2019 winlogsv01 172.16.20.11
ログ収集サーバー CentOS-8.2 linuxlogsv01 172.16.20.12
AWS CLI 2.2.25
ALog EVA 8.2.2.0
JPCYBER S3 Drive 6.0.1068.0
td-agent
(Fluentd)
4.1.1
(1.12.3)