1.8.2. Arcserveを用いて別環境からSDPF環境へのサーバ移行(マイグレーション)を行う


Arcserveのバックアップ、リストア機能を用いて、別のクラウド基盤やオンプレ環境からSDPFへのサーバ移行(マイグレーション)を行うことができます。
移行元環境でArcserveをインストール、バックアップを取得し、取得したバックアップデータを用いてSDPF環境へリストアすることで移行します。
手順については以下をご参考ください。
* SDPF基盤でサーバ動作するためのドライバファイルをバックアップ時に含めて頂く必要があります。
* ライセンススイッチを実施する必要があるため、SDPFでのリストアでは上記手順内「サーバーインスタンスへリストア編(ライセンススイッチ実施)」へすすんでください。