24.7. Flow log spaceを廃止する

注釈

  • Flow log spaceは廃止申込後、取込みしたフローデータが削除され、分析が直ちに利用不可となります。
  • Flow log spaceを廃止後、分析したい場合は再度Flow log spaceを購入していただく必要があります。
  • Flow log spaceを再度購入いただいても廃止前に取込みしたフローデータを分析することはできません。

24.7.1. Flow log spaceを廃止する手順

  1. 「エリアビュー」 画面左側のメニューの [モニタリング] を押下すると、モニタリングのメニューが表示されます。モニタリングのメニューから [Flow monitoringの購入/設定] を押下すると 「Flow log spaceメニュー」 が開きます。 [廃止] ボタンを押下してください。

    ../_images/FIC_FlowMonitoring_Delete_01.png

    図 24.7.1 Flow monitoringの購入/設定

  2. 「Flow log space廃止手続き」 ダイアログに従って、Flow log spaceを廃止するFIC-Connectionを指定してください。

  3. 「コネクション名選択」 画面にて対象のFIC-Connectionを選択し、 [次へ] ボタンを押下します。

  4. 「Flow log space廃止確認」 画面にて内容を確認して [廃止] ボタンを押下します。

    ../_images/FIC_FlowMonitoring_Delete_02.png

    図 24.7.2 Flow log space廃止情報入力

  5. 画面左側のサイドメニューから [履歴] ボタンを押下し、 申し込み履歴画面 でステータスが 「Completed」 となっていることを確認してください。