サービス提供範囲内で冗長化されているシステムが、片系故障のためフェイルオーバーし、瞬断の後、予備系で正常起動し継続して動作した場合は、SLA返金の対象となりますか?

お問合せ/サポート

2017年2月7日 (2021年5月26日:更新)

原則、SLA返金対象とはなりません。弊社がサービス提供の枠内で冗長化を図っているサービスメニューの場合、その片系が故障しフェイルオーバーのための瞬断が発生したとしても、原則、サービス提供が継続して動作している限りSLA返金の対象とはなりません。

詳細はKnowledge Centerをご参照ください。

利用できる機能/システムと運用
https://sdpf.ntt.com/services/docs/support/service-descriptions/support.html