イメージ管理

特徴・メリット

  • システム領域の簡易バックアップ(テンプレート)として使うことで、初期セットアップの稼働を削減できます。
  • raw、qcow2形式の外部イメージを持ち込み可能です。

独自テンプレートやISOなどを使い、サーバーインスタンスの作成などが可能です。

 

利用シーン

サーバーの初期構築完了時にイメージ取得およびテンプレート化し作り直しのリスクを回避

構築完了時などに、簡易バックアップとして取得

 

自社ソリューション用にセットアップしたコンフィグをイメージ共有機能で横展開。パートナービジネスなどで活用

自社のソリューションに最適化したテンプレートを作成構築の初期設定を簡略化

 

他社サービスからの移行(マイグレーション)

qcow2,raw形式であればプライベートテンプレートとして利用可能

 

お申し込み

新規、変更(増減)、解約の場合は、カスタマポータルからお申し込みください。

 

お問い合わせ

ご契約前のお問い合わせ

ご契約前のお問い合わせは、下記のWEBフォーム、またはお電話にてお受けしております。

TEL: 0120-106107 (通話料無料)

ご利用中のお問い合わせ

ご利用中のお客様からのお問い合わせは、ポータル画面からチケットにてお受けしております。
チケット画面の操作方法については、下記ページをご確認ください。

クラウド/サーバー(旧Enterprise Cloud2.0)関連チケット起票方法