vSphere

特徴・メリット

  • 代表的なハイパーバイザーであるvSphereが既にセッティングされた状態でオンデマンドに利用でき、機器やライセンス調達などが不要です。
  • ゲストイメージメニューにより、ハイパーバイザー上で稼働するゲストOSのライセンスについてもワンストップで利用できます。

 

利用シーン

オンプレミスで利用していたプライベートクラウド環境をそのまま移行。既存の運用プロセスやツールを踏襲しながらも、基盤のアウトソースを実現

システムの要件に合わせ、OpenStackベースのSmart Data Platformのサーバーインスタンスと、ホステッドプライベートで提供するVMWare vSphereベースの仮想サーバーを使い分け

 

お申し込み

新規、変更(増減)、解約の場合は、カスタマポータルからお申し込みください。

 

お問い合わせ

ご契約前のお問い合わせ

ご契約前のお問い合わせは、下記のWEBフォーム、またはお電話にてお受けしております。

TEL: 0120-106107 (通話料無料)

ご利用中のお問い合わせ

ご利用中のお客様からのお問い合わせは、ポータル画面からチケットにてお受けしております。
チケット画面の操作方法については、下記ページをご確認ください。

クラウド/サーバー(旧Enterprise Cloud2.0)関連チケット起票方法