モニタリングのインターネット接続のグラフがマイナス値を示していますが、これは正常な事象でしょうか。

クラウド/サーバー リソースモニタリング, 運用

2021年4月23日 (2021年5月26日:更新)

ご不便ご迷惑をお掛けしており、申し訳ございません。
本事象につきましては、下記の既知の事象の内容となります。
————————————————–
■一時的にモニタリング値がマイナスを観測している事象
https://sdpf.ntt.com/known-issues/negative_value_on_monitoring/
————————————————–

こちらの事象につきましては、現在、改修に向けた作業を行っております。改修時期は未定となります。
更新情報等があれば、上記ページにてご案内させていただきますのでご確認ください。

マイナス値が出ていることで1か月単位で表示した際に正常な部分の値が潰れて見えなくなる場合には、グラフの表示期間を調整し、数値がマイナスになっている期間を外していただくことで値の潰れを防ぐことができます。