Smart Data Platformクラウド/サーバー モニタリングログのサービス終了に関するご案内

クラウド/サーバー モニタリングログ, クラウド/サーバー

2022年7月29日 (2022年7月29日:更新)

平素よりSmart Data Platform(以下SDPF)をご利用いただき誠にありがとうございます。

SDPFクラウド/サーバー モニタリングログでは、JP2リージョンに限り、お客様ご自身で操作ログを取得することができる機能を提供しておりますが、SDPF全体のログサービス強化の観点より、SDPFクラウド/サーバー モニタリングログのサービスを終了するとともに、ログの取得範囲を拡大できる後継サービス(操作ログ転送機能)をご案内させていただきます。

 

■クラウド/サーバー モニタリングログのサービス終了

メニュー  サービス終了日
クラウド/サーバー モニタリングログ  2023年1月31日

 

■後継サービスのご案内

操作ログ転送機能をクラウド/サーバー モニタリングの後継サービスとして提供いたします。

操作ログ転送機能は、Smart Data Platformポータル及びAPIを用いた、お客様の操作ログ(各種リソースの作成・削除・参照・更新等)をお客様が指定するWasabiオブジェクトストレージに転送する機能です。

メニュー サービス提供開始日 提供リージョン
操作ログ転送機能 2022年7月14日 JP1,JP2,JP4,JP5,JP6,JP7,GL1

操作ログ転送機能の仕様詳細は、こちらをご参照ください。

操作ログ転送機能のご利用を開始するまでの手順は、こちらをご参照ください。

 

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、
引き続きご愛顧下さいますよう何卒宜しくお願い致します。