Cloud Management Platform(CMP) のEnterpriseメニュー新機能提供について

モニタリング/監査

2021年4月22日 (2021年5月26日:更新)

平素よりSmart Data Platform(SDPF)およびCloud Management Platform(CMP) オプションサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

CMPのEnterpriseメニュー(有償・上位メニュー)における新機能の追加提供についてご案内いたします。

お客様からのご要望として多かったクラウド利用に関するガバナンスやリコメンド機能について、今般CMPのEnterpriseメニューに機能追加し提供開始します。

なお、本機能ご利用にあたっては、Basicメニュー(SDPFご利用中のお客様には無償提供中)から、Enterpriseメニュー(有償・個別見積提供)へのアップグレードと個別の利用申し込みが必要となります。お申込みにつきましては営業担当者にお問合せください。

対象サービス 変更内容 提供開始
CMP 既存Enterpriseメニュー(有償・上位メニュー)への下記2機能の追加提供開始

・ポリシーベースのガバナンス機能

・支出管理(予算管理)機能

2021/4/22

午後7時頃

 

詳細は、オンラインマニュアル(ナレッジベース)の以下のリンクを参照してください。

 

「ポリシーベースのガバナンス」(Policy Based Governance)機能について https://portal.ntt.com/l/user-guide/policy-based-governance/policy-based-governance-user-guide/
「支出管理(予算管理)」(Spend Management)機能について https://portal.ntt.com/l/user-guide/policy-based-governance/spend-management-user-documentation/
その他全般 Knowledge Center
https://ecl.ntt.com/

 

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧下さいますよう何卒宜しくお願い致します。