SDPF クラウド/サーバーにおけるベアメタルサーバーのサポート定義の変更とWorkload Optimized 2 v1のEnd of General Supportについて

ベアメタルサーバー, クラウド/サーバー

2021年7月16日 (2021年7月16日:更新)

平素よりSmart Data Platform(SDPF)をご利用いただき誠にありがとうございます。

SDPF クラウド/サーバーにおいてベアメタルサーバーのサポート定義の変更とWorkload Optimized 2 v1(以降、WO2v1)のEnd of Supportについてご案内いたします。

サポート定義の変更について

ベアメタルサーバーのサポートの定義を変更いたしました。今後は、以下の通り運用いたします。

変更前

ステータス 内容

End of Sale

販売終了となる日程

End of Life

サポート終了となる日程

変更後

ステータス

内容

End of Sale

  • 在庫分のみの販売となります。End of Sale以降はベアメタルサーバーの在庫が補充されることはございません。

  • チケットの問い合わせ、脆弱性や不具合等によるパッチおよびファームウェアを引き続き提供いたします。

  • ハードウェア故障のパーツ交換対応は引き続きご利用いただけます。

End of General Support

  • 脆弱性や不具合等によるパッチおよびファームウェアの提供を終了いたします。

  • チケットの問い合わせは、弊社内のナレッジで回答が可能な場合、サポートいたします。

  • ハードウェアの場合、パーツの故障対応は引き続きご利用いただけます。

End of Life※

  • すべてのサポートおよびサービスを終了いたします。

※End of Life発生日の6ヶ月より前に事前周知します。

WO2v1のEnd of General Supportについて

ベアメタルサーバーWO2v1のEnd of General Supportの日程について周知いたします。

また、サポート定義の変更により、End of Lifeは2022年8月から「未定」に掲載内容を変更しております。

変更前

フレーバー

ステータス

時期

Workload Optimized 2 v1

End of General Support

End of Life

2022/8

変更後

フレーバー

ステータス

時期

Workload Optimized 2 v1

End of General Support

2021/8/31

End of Life

詳細は、ベアメタルサーバーメニューの運用をご参照ください。

今後ともお客さまにとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧下さいますよう何卒宜しくお願い致します。