Wasabiオブジェクトストレージの申し込みから操作できる状態になるまでの流れを教えてください。

Wasabiオブジェクトストレージ, FAQカテゴリ, 構築, 運用

2021年11月23日 (2022年4月14日:更新)

Wasabiオブジェクトストレージをご利用いただくためには下記のご準備をいただく必要がございます。

・事前にご準備いただく必要があるもの
(1)グローバルリージョンのテナント
※グローバルリージョンのテナントをお持ちでない場合、Wasabiアカウントを作成した時点でテナントも作成されます。
(2)作成済み、もしくは作成したテナントへのアクセス権
※テナントへのアクセス権にはこちらよりご確認ください。

・申し込みから利用開始までの流れ
1.事前に作成、選択したワークスペースからメニューを開き、「Wasabiオブジェクトストレージ」を選択し、Wasabiアカウントを作成します。
詳細は以下のチュートリアルをご覧ください。
Wasabi アカウント作成手順

2.WasabiオブジェクトストレージのコントロールパネルよりWasabiユーザーを作成します。
詳細は以下のチュートリアルをご覧ください。
Wasabi ユーザー作成手順
※作成時に表示される初期パスワードやシークレットキーは再表示ができませんので必ずお控えください。

3.実際にバケット作成等をGUIから行うためにはWasabi Management Consoleにアクセスします。
「Wasabiコンソールを開く」を選択し、2.で表示されたユーザー情報を入力します。
詳細は以下のチュートリアルをご覧ください。
Wasabi Management Console 利用手順

以上でWasabiオブジェクトストレージが利用可能な状態となります。
利用開始後のWasabi Management ConsoleやWasabi S3 APIの利用方法等に関しましては、
以下Wasabi社のドキュメントやKnoledge Baseをご参照ください。
Documentation
Knowledge Base