QCOW2形式のプライベートイメージテンプレートをボリュームに入れようとしたところ、ステータスがエラーになり起動可の設定にできず、ルートボリュームの作成ができません。

サーバーインスタンス, 運用

2020年4月28日 (2022年4月11日:更新)

エラーの原因として、QCOW2形式のプライベートイメージテンプレートに対して、
ご用意いただきましたボリュームサイズが不足しているということが考えられます。

エラーへの対処方法でございますが、
ご用意いただきましたボリュームサイズより大きいサイズにてボリュームを作成し、
再度QCOW2形式のイメージを入れていただき、エラーが継続して発生するかご確認ください。

例)
[事象]OSが[Windows Server 2012 R2 Standard Edition]の、QCOW2形式のプライベートイメージテンプレート(13.6GB)を
15GBのボリュームに入れようとしたところステータスがエラーになった。
[原因]Windows Server 2012 R2 Standard Editionからボリュームを作成する際、
80GBを下回るボリュームを作成することはできないため、ステータスがエラーになったと考えられる。
(下記ドキュメント参照)
[対処方法]80GB以上でボリュームを作成し、再度イメージを入れたところ、問題なくルートボリュームの作成ができた。

万一ボリュームサイズを変更してもエラーとなる場合は、お客さまにはお手数をお掛けし申し訳ございませんが、
チケットにてお問い合わせください。

■参考URL
[詳細情報:オフィシャルイメージの制約事項] ※OS毎に最低限必要なボリュームのサイズが異なります。
詳細情報 – サーバーインスタンス – オフィシャルイメージの制約事項

※上記制約事項から抜粋
オフィシャルイメージテンプレートからボリュームを作成する際、オフィシャルイメージテンプレートのサイズ
を下回るボリュームを作成することはできません。(例:WindowsOSの場合80GB以上のボリュームサイズが必要)

[FAQ:RAWとQCOW2の違い] ※QCOW2形式の場合、データは圧縮されるようになっております。
よくある質問 – イメージの保存領域へのアップロード行う場合、RAWとQCOW2どちらのオプションを選択すべきでしょうか。また、双方の違いについて教えてください。