Managed Firewall/UTMのサービス オブジェクトのDestination Portを範囲指定や複数指定で記載できますか?

Managed Firewall, Managed UTM, FAQカテゴリ, 仕様

2022年9月13日 (2022年9月13日:更新)

はい、可能です。入力方法は以下をご確認ください。

1.範囲指定は、最初の番号と最後の番号の間に-(ハイフン)を入力します。
例)10001,10002,10003,10004を範囲指定する場合は、「10001-10004」と入力する。

2.複数指定は、各番号の間に半角スペースを入れて入力します。
例)25,53,80を3つ指定する場合は、「25 53 80」と入力する。

3.範囲指定と複数指定は併用して入力することも可能です。

なお、Destination Portを複数指定する場合、Source Portはany(空欄)でご指定下さいますようお願いいたします。