仮想サーバのHA設定をオフにした場合、どのようなデメリットがありますか?

サーバーインスタンス, FAQカテゴリ, クラウド/サーバー, 運用

2021年11月15日 (2021年11月15日:更新)

HA機能をオフにされている場合、該当インスタンスを収容しているハイパーバイザーの
故障発生から復旧が完了するまでインスタンスの起動は不可となります。
そのため、起動をご希望されるお客さまにはハイパーバイザーの故障復旧をお待ちいただくか、
インスタンスの削除・再作成により別ハイパーバイザーで起動する方法をご案内させて
いただいております。

なお、HA機能をオンにされているインスタンスにつきましては、
同一のゾーン/グループにあるほかの正常な物理サーバーへ自動的に収容変更が行われ、
故障発生から数分程度でインスタンスの起動が可能な状態となります。
HA機能の設定方法につきましては、以下のリンク先をご参照ください。

インスタンスのHA機能のオン/オフを設定したい