新規販売停止(EOS)のバージョンのロードバランサー(NetScaler VPX)の脆弱性・製品不具合発覚時の対応について教えて下さい。

ロードバランサー, 運用

2019年3月8日 (2021年5月26日:更新)

サポート終了(EOL)まで、脆弱性や不具合情報に関する情報及び製品メーカーから提示があった場合にはそのワークアラウンドを提示します。大変申し訳ございませんが、サポート終了(EOL)以降はメーカーによる脆弱性や不具合等の製品改修が受けられなくなりますので、脆弱性や不具合が改修された新バージョンをご利用ください。