API Gateway as a Service X

※本サービスは新規受付を一時停止しています

特徴・メリット

  • 複数のシステムで利用するAPI*1を統合管理し、 外部との接続を支援する「API Gateway as a Service X」は、 スムーズなAPI連携でデジタルビジネスを推進します。 APIの認証や権限管理、セキュリティ / トラフィックマネジメント を一括で行うことができ、多数の APIが存在する場合にも、その管理を効率化します。
  • FoodTech / FinTech / MedTech / EdTech などのxTechソリューションを促進するマネージドサービス
    • マルチクラウド / FICによる閉域接続オプション*2を提供
  • 「API Gateway as a Service X」対応のクラウド / リージョンを選択し、お客様専用テナントをオンデマンドDeploy*3。すぐ利用開始可能
    • 対応クラウド*4:   Google Cloud, Microsoft Azure (Azure), Amazon Web Service (AWS)
    • お客様は複数の「API Gateway as a Service X」テナントをマルチクラウドに展開できます。
  • お客様のニーズにあわせた4つのプラン
    • 4つのプランから選択可能。小規模からミッションクリティカルなエンタープライズビジネスにも対応
    • ご利用日数に応じて課金する日数課金で上限付きで安心
  • 災害対策BCP / DR (Business Continuity Plan / Disaster Recovery) にも対応*5
    • 「API Gateway as a Service X」テナントを複数接続することにより、APIファーストのお客様のビジネスを継続するミッションクリティカル基盤を提供します。

*1: お客様はAPI Gateway as a Service X管理コンソールでAPI Proxy 設定が可能です。本設定は、NTTコミュニケーションズ株式会社にて保有し、セキュリティ強化などの理由で変更する場合があります。
*2: 2021年度下期提供予定
*3: 30-40分程度時間を要します。
*4: オンプレミス/プライベートクラウド展開は、2021年度下期提供予定
*5: 2021年度下期提供予定

 

 

スモールスタートで始められ、負荷やトラフィックに応じ4つのプランからリソース変更可能です。ピークに合わせたサイジングが不要で、ランニングコストを抑えられます。

上記表示価格は、税抜表示です

利用シーン

FoodTech コロナ禍のスマートオーダーのAPI連携にAPI Gateway as a Service Xを利用

VoiceTech スマートコンタクトセンターのAI API連携にAPI Gateway as a Service Xを利用

FinTech eコマース / xPay のAPI連携にAPI Gateway as a Service Xを利用

 

お申し込み

「API Gateway as a Service X」新規申込、変更、解約の場合は、カスタマポータルからお申し込みください。

 

お問い合わせ

ご契約前のお問い合わせ

ご契約前のお問い合わせは、下記のWEBフォーム、またはお電話にてお受けしております。

TEL: 0120-106107 (通話料無料)

ご利用中のお問い合わせ

ご利用中のお客様からのお問い合わせは、ポータル画面からチケットにてお受けしております。