DNSはどのリージョンのテナントからも利用できますか?

DNS

2016年11月15日 (2021年5月26日:更新)

DNSはどのリージョンのどのテナントからも利用可能ですが、当該テナントのDNSで設定した情報(ゾーン、レコードセット)は設定元のテナントからのみ 閲覧、編集、削除が可能です。 同じ契約や同じリージョン内であっても他テナントからDNS設定情報を閲覧、編集、削除をすることはできませんので、ご注意ください。