ボリュームを作成するのに個数制限はありますか。

ファイルストレージ, ブロックストレージ, FAQカテゴリ, 仕様, 構築

2020年5月26日 (2022年3月20日:更新)

IPアドレスプールに余剰がある限り、ボリュームの個数に制限はございません。

ボリューム作成時にストレージ(iSCSIターゲット)側へ設定するIPアドレスは、あらかじめ指定したIPアドレスプールから払い出されます。
IPアドレスプール内のIPアドレスが枯渇することにより、ボリュームの新規作成が不可となりますのでご注意ください。
上記の事象が発生した場合、IPアドレスプールに空きがある状態を用意するためにストレージの新規作成をお試しください。

 

参考
詳細情報 -ブロックストレージ(IO性能確保)/各機能の説明
URL:https://sdpf.ntt.com/services/docs/block-storage/service-descriptions/block_storage.html#id6
詳細情報 -ファイルストレージ(プレミアム)/各機能の説明
URL:https://sdpf.ntt.com/services/docs/file-storage/service-descriptions/premium.html#id7
詳細情報 -ファイルストレージ(スタンダード)/各機能の説明
URL:https://sdpf.ntt.com/services/docs/file-storage/service-descriptions/standard.html#id7