ロジカルネットワークのDHCP(サーバーアドレス設定機能)について教えてください。

ロジカルネットワーク, FAQカテゴリ, 仕様, 構築

2017年3月27日 (2022年3月6日:更新)

ロジカルネットワークのDHCP(サーバーアドレス設定機能)は、サーバーメニュー(ベアメタル・仮想サーバ)に対してアドレス設定を行う機能です。 一般的なDHCPと異なり、ポート・サブネットの情報を元にして無期限リースとしてアドレス情報を渡す仕組みのため、毎回同じIPアドレスを設定致します。 本機能を有効化した場合でも任意のIPアドレスを固定的に割り当てることが可能です。後述するポートでのアドレス払出機能にて、任意のアドレスを指定ください。 本機能を有効化した場合、設定用論理ポート(DHCPサーバーポート)用のIPアドレスが1個必要です。IPアドレス割り当てプール内の未利用アドレスの最若番を自動払出します。

(参考)ロジカルネットワーク詳細情報 アドレス管理機能(サブネット)
https://sdpf.ntt.com/services/docs/logical-network/service-descriptions/logicalnw.html#id11