共通仕様


本ページ概要

Professional Support Services の共通仕様である以下について示します
  • 標準的な提供プロセス
  • 提供体制
  • デリバリマネジメント
  • 請求方法
  • 注意事項

標準的な提供プロセス

../_images/tutorial.png

要件ヒアリング/御見積

  • お客さまの要件をヒアリングし、サポート内容やスケジュール等について確認いたします
  • 要件に応じた個別見積書、提供条件書をご提示します

注釈

クラウド/サーバータイプ構築サポート運用支援 については単金化されております。
料金表については プランと料金 をご確認下さい。

お申し込み

  • 提供条件書/見積価格に合意いただきましたら、Professional Support Services 申込書をご提出いただきます
  • 申込書は見積書をご提示する際にあわせてお渡しいたします、詳細は担当営業までお問い合わせ下さい

サポート業務実施

  • 必要に応じて、お客さまの要件をもとに作成した設計資料等の意識合わせを行います
  • 合意いただいた内容のサポート業務を実施いたします

検査期間(「運用支援」は対象外です)

  • サポート業務完了後のお客さまによる受け入れ検査の期間です、検査NGの場合は修正作業を実施いたします
  • 検査期間はメニュー毎に設定されておりますので、こちら より該当メニューの仕様をご確認下さい
  • 検査期間は基本的にサポート業務の完了通知メール送付日より起算いたします

注釈

検査期間後に不具合が発生した場合は、SDPFポータルの「チケット問い合わせ」より該当サービス宛にお問い合わせ下さい。
チケット起票方法については こちら をご確認下さい。

納品(「運用支援」は対象外です)

  • 合意いただいた内容の納品物を提出いたします
  • 下表は標準の納品物です、他に提出資料が必要な場合は担当営業までお問い合わせ下さい

メニュー パラメータシート アドレス割当図 要件定義資料 NW構成図 開通案内(完了報告)
FICタイプ
FRAタイプ × × ×
SDPFクラウド/ サーバータイプ × ×
S-OCN-FCタイプ

提供体制

  • 複合メニューには、申込後のコミュニケーションパスとしてデリバリマネジメント(以下、デリマネ)機能が付きます(下図➁)
    • 技術的な問い合わせ等、内容によっては営業を挟まずお客様と直接やり取りをすることもあります
  • PSS対象外のサービスとの間にはデリマネ機能は付きません(下図➂)

../_images/sdpf_structure.PNG

デリバリマネジメント

  • 複数のサービスのサポートを同時に受ける場合に発生する各種ファシリテーション業務をお客さまに代わり実行する機能です
  • 工事を円滑に進めるため、現場との各種調整を実施し、工事期間中のお客さまからのお問い合わせにも一元的に受付けます

../_images/common_delimane.png

請求方法

以下の通り、クラウド/サーバータイプとそれ以外のPSSメニューでは請求方法が異なりますのでご留意下さい


メニュー 請求方法 備考
クラウド/サーバータイプ
「SDPF利用料」等として、
他のSDPFサービス利用料と合算して請求されます。
SDPFポータル上のWEB明細では「Enterprise Cloud 2.0 特別調整金」として表示されます。
※ クラウド/サーバータイプは、21年5月まで Enterprise Cloud 2.0 有償サポートとしてご提供していたメニューです。
その他の全てのPSSメニュー
「PSS利用料」等として、
SDPFサービス利用料とは別途請求されます。
現時点では、SDPFポータル上のWEB明細ではご確認いただけません。
../_images/billing.PNG

注意事項

  • 設計サポートにおける設計責任はお客さまに帰属しますので予めご了承ください
  • お申し込み後の要件変更につきましては再見積の上対応いたします
  • 平日/営業日は、日本標準時(JST)に基づき、日本の法律に定められた祝休日および弊社が特に定めた年末年始(12/29~1/3)を除く月~金曜日を指します