チケット起票方法

1. チケットの起票方法

ビジネスポータルにログインし、

①「ご契約中のサービスから選ぶ」をクリックし、
②「Smart Data Platform」 を選択し、
③「故障・お問い合わせの状況」をクリックします。

「新規お問い合わせを作成する」をクリックします。

「IoT Connect Gateway」に関するお問い合わせの場合は上側を選択し、「サービス選択に進む」をクリックしてください。

「Smart Data Platform」サービスを選択し、「内容の入力へ進む」をクリックします。

IoT Connect Gateway に関するチケットを起票する場合、「Smart Data Platform IoT」、「IoT Connect Gateway」を選択し、お問い合わせ内容にあったチケット種別を選択してください 。

  • [故障] 通信ができない:ご利用中のサービスで通信が出来ない場合のお問い合わせ
  • [故障] ポータル操作ができない・エラーとなる:ポータル操作ができない場合や設定がエラーとなる場合のお問い合わせ
  • その他のお問い合わせ(設定方法・サービス仕様など):ポータルの操作方法やサービス仕様などに関するお問い合わせ

入力フォームが表示されますので、お問い合わせ内容を記入します。*は入力必須項目です。(画面は [故障]通信ができない の場合)

必要事項を入力後、関連する契約番号およびユーザーを追加し、「チケット作成」をクリックします。 契約番号およびユーザーは、左側で選択し、中央の「追加」をクリックすることで追加出来ます。

2.チケットの確認方法

「サービスデスク」をクリック後、「チケット一覧」をクリックすると、チケット一覧が表示されます。 チケット番号をクリックすると、チケットの詳細を確認出来ます。

3.チケットへの返信方法

弊社サポートデスクから起票いただいたチケットに対して返信が完了すると、お客さまのメールアドレスに返信があった旨の連絡が届きます。返信内容はチケット対応ログから確認することが可能です。チケットに返信する場合は、以下の手順に沿って返信してください。 サービスデスク」をクリック後、「チケット一覧」をクリックします。

チケット番号をクリックします。

追加更新情報に返信内容を入力し、「更新」をクリックします。スクリーンショットやログファイルなどのファイルがある場合、チケットに添付することが可能です。

4.チケットのクローズ

弊社サポートデスクからの回答でお問い合わせの内容が解決した場合には、チケットのクローズをお願いします。

チケット詳細の追加更新情報の「クローズする」をクリックし、チケットクローズのコメント(入力必須)にコメントを入力して「クローズする」をクリックしてください。