1.2.4. Flexible InterConnect(FIC)接続

本オプションにて 「Flexible InterConnect」 を利用することで、お客さまご利用の特定のクラウドサービスやデータセンター、パブリッククラウドなどに対して閉域、かつセキュアに相互接続できます。コンソールからオンデマンドでお申し込みや設定をすることができます。

注釈

  • FIC接続をご利用いただくには、VPN接続のお申し込みが必要です。
  • 「Flexible InterConnect」において、1G以下の帯域から2G以上の帯域変更、および2G以上の帯域から1G以下の帯域変更については、既存契約の廃止後、新設お申し込みが必要となります。
  • 「Flexible InterConnect」の詳細は、 こちら を参照ください。
本オプションのご利用にあたり注意点があります。
docomo business RINKサービスとFICサービス間の通信において、双方で受信可能な経路数において上限があり、経路上限を超過すると通信断となります。受信可能な上限経路数は下表のとおりです。
表 1.2.4.1.受信可能上限経路数
通信方向 受信可能経路上限数
FICからdocomo business RINK 110※1
docomo business RINKからFIC 4,000※2

注釈

  • ※1 110経路を超過しても通信断は発生しませんが、サービス仕様として110経路と定めております。110経路を超過せずご利用いただきますようお願いします。
  • ※2 お客さまにて経路数を削減後、コンソール画面よりBGPセッションクリアを行うことにより回復します。
    BGPセッションクリア手順については2通りあります。
    docomo business RINKサービスで行う場合、 運用状況を把握する にて下へスクロールしていただき、BGPセッションクリアの手順をご参照ください。
    FICサービスで行う場合、 BGPセッションをクリアする をご参照ください。