12. ご契約情報の管理

Smart Data Platform (以下SDPF) ポータルに ログイン し、ヘッダのログインIDのタブより[契約管理]をクリックします。

注釈

  • ご契約情報の参照は、SDPFポータルの契約代表ユーザーのみが可能です。
  • パートナーの場合は、親契約の契約代表ユーザー/管理ユーザー/一般ユーザーのご契約情報の参照が可能で、子契約のユーザーはできません。詳細は こちら をご確認ください。
契約管理

12.1. 契約管理のトップ画面を確認する

契約管理のトップ画面になります。お客様契約番号を確認したい場合は 各種情報の確認とAPI鍵の更新 をご確認ください。

契約管理トップ

図 12.1.1 契約管理のトップ画面

12.2. お客様情報の確認と変更をする

本ページにて、登録されている住所や連絡先を確認および変更いただけます。
[次へ]をクリックすると、登録情報の変更をすることができます。
契約管理

図 12.2.1 お客様情報の確認画面

契約管理

図 12.2.2 お客様情報の変更画面

12.3. お支払い情報を確認する

本ページにお支払い情報の確認方法について記載があります。

契約管理

図 12.3.1 お支払い情報の確認/変更画面

12.4. クーポンを投入する

ご利用中でクーポンコードをお持ちのお客さまは、本手順にてご投入いただけます。

注釈

  • クーポンコードは英大文字・数字12桁のコードになります。
  • パートナーの親契約・子契約に関するクーポンは、パートナーの親契約の契約代表ユーザーのみ投入可能です。
  • クーポン適用区分については こちら をご確認ください。

クーポンコードの登録をクリックします。投入画面にクーポンコードを投入します。

クーポン投入画面

クーポンの内容を確認し、「上記の内容に同意する」にチェックを入れて、[登録する]をクリックします。

クーポン内容確認画面

以下の画面で、クーポンの登録が完了します。

クーポン登録完了画面

注釈

クーポンコードは入力した月から反映されます。

12.5. ご利用料金を確認する

SDPFでは、ご契約ごとの前月までのご利用料金額定額および当月内の請求予定額(速報値)をポータル上から確認できます。 過去24ヶ月分の請求金額をご確認いただけます。

注釈

この操作は、SDPFポータルの契約代表ユーザーまたは権限が付与された管理ユーザーが実行可能です。

サマリ明細と詳細明細の2種類の明細をご提供します。サマリ明細は画面表示し、詳細明細はCSVファイルをダウンロードできます。

12.5.1. 請求明細履歴を選択する

SDPFポータルに ログイン し、ヘッダの管理者メニューより「請求明細履歴」を選択してください。 過去のご利用料金も左側ナビゲーションより確認が可能です。

ポータル上料金確認画面(11月以降)

12.5.2. 明細を確認する

サマリ明細では、ワークスペース単位のご利用料金が確認いただけます。 また、「サマリ明細CSVダウンロード」を選択すると、CSV形式のファイルをダウンロードできます。

サマリ明細画面

詳細明細では、各メニューのプランや地域情報などの詳細情報を確認いただけます。 「詳細明細CSVダウンロード」を選択すると、CSV形式のファイルをダウンロードできます。(画面での表示はありません) サンプルファイルは こちら を参照ください。 各メニューの料金については、ご利用料金一覧 をご覧ください。

表 12.5.2.1 明細項目一覧
項目 内容
classification 料金の種類(メニューの利用量や調整金,税金など)
contract_id メニューを保有するシステム契約ID。パートナーの場合、子契約のシステム契約IDが記載される場合もあります。
customer_number 外部システムのシステム契約ID。この契約がNTTコミュニケーションズのものの場合は15桁の数で表現されます。パートナーの場合、パートナー管理の子契約管理番号となる場合もあります。
workspace_id メニューを保有するワークスペースのID
workspace_name メニューを保有するワークスペースの名前
tenant_id メニューを保有するワークスペース内のテナントのID
item_id 課金対象計算単位のID
category メニュー表の階層1
sub_category メニュー表の階層2
menu メニュー表の階層3
menu_detail メニュー個別の内容 より粒度の細かいメニューについて記載
plan メニューを提供するプラン(1CPU-2GBなど)
geographic_id メニューが所属する地域情報(jpなど)
description メニューや特別調整金などの説明
charge_object_id 課金計算されるリソースのID
usage_value メニューを利用した量。単位はメニューにより異なります。
usage_unit 利用量の単位
amount 行ごとの金額
currency 行ごとの金額の通貨
tax 行の税区分(合算,内税など)
billing_month 課金対象月
billing_status 請求のステータス。料金が確定している場合は 'fixed'、推定の料金となる場合は'estimated'となります。