メニューのご利用方法

Smart Data Platform のワークスペースの選択から各メニュー設定画面までの流れについて

手順

Smart Data Platform ポータルにログインし、ダッシュボードの「ワークスペースを選択」ボタンをクリックします。

ダッシュボード選択

ワークスペースの選択

各メニューのご利用にははじめに操作対象のワークスペースを選択する必要があります。

ワークスペースの一覧画面から操作したいワークスペースを選択します。 ※ワークスペースの新規作成方法については、ワークスペースとテナントの管理 をご確認ください。

ワークスペース選択

利用したいメニューの選択

利用したいメニューを選択します。各メニューを繋ぐ「メガプルダウン機能」のご提供によりメニュー間の遷移や設定が容易になり、複数のメニューを組み合わせてご利用しやすくなります。
メガプルダウン選択

リージョン(地域属性)の選択

リージョン(地域属性)を選択するとテナントが作成されます。

※一つのリージョンのみ提供しているサービスはスキップされます。

リージョン選択

上記選択後、各メニュー設定画面へ移行します。