1.1.4. ネットワーク

ご利用形態により、モバイル接続、およびベストエフォートIPoE接続(フレッツ別契約型)/ベストエフォートIPoE接続 (光一括提供型)をお申し込みいただくことができます。ベストエフォートIPoE回線をご利用いただくと、IPoE回線とモバイル回線による冗長回線が実現します。冗長回線ではIPoE回線がメイン利用となり、モバイル回線はバックアップ利用となります。

注釈

  • ベストエフォートIPoE接続(フレッツ別契約型)のアクセス充当では、フレッツ回線をすでにご契約のお客さまのうち、当該フレッツ回線を別契約のPPPoE通信方式サービスでご利用の場合は、フレッツ回線を「docomo business RINK」で継続してご利用いただけます。
  • 別契約のPPPoE通信方式サービス以外のフレッツ回線を「docomo business RINK」で継続してご利用いただくことはできません。また、別契約のPPPoE通信方式サービスを継続して利用する場合には、所定の断時間が発生します。
  • ベストエフォートIPoE接続(光一括提供型)のアクセス充当では、フレッツ回線を「docomo business RINK」で継続してご利用いただくことはできません。
  • docomo business RINKでは、IPoE回線のみのメニューは用意しておりません。モバイル接続のご契約は必須となります。
  • 「PPPoE」と「IPoE」は通信方式の違いであり、どちらの通信方式をご利用されているかは、サービスごとに異なります。

1.1.4.1. ベストエフォートIPoE接続(フレッツ別契約型)

お客さまにて、NTT東日本/NTT西日本のフレッツ回線契約をお持ちの場合で、docomo business RINKのIPoE回線としてご利用される際は「ベストエフォートIPoE接続(フレッツ別契約型)」をお申し込みいただけます。

表 1.1.4.1.ベストエフォートIPoE接続(フレッツ別契約型)メニュー構成

../../_images/network01.png

注釈

  • ご利用可能なフレッツ回線は、「表 1.1.4.1.ベストエフォートIPoE接続(フレッツ別契約型)メニュー構成」のアクセス品名が対象となります。
  • ベストエフォートIPoE接続は、標準・ ワイド ※1  の選択が可能です。 詳細は、 IPoEプラン(標準/ワイド/ワイドプラス for Web会議) をご参照ください。
  • フレッツ光の ビジネス/プライオタイプ ※2 についてもご利用いただけます。
  • ひかり電話の併用利用を行う場合、ホームゲートウェイなどによるIPv6アドレスの払い出し方式(「DHCPv6-PD」から「RA」方式へ変換する機能)を備えたひかり電話対応機器が必要です。ひかり電話対応機器が無い場合は、IPoE接続とひかり電話の併用利用はできません。

1.1.4.2. ベストエフォートIPoE接続(光一括提供型)

お客さまにて、NTT東日本/NTT西日本のフレッツ回線契約と本サービスを一括でご利用する場合、「ベストエフォートIPoE接続 (光一括提供型)」をお申し込みいただけます。NTT東日本/NTT西日本のフレッツ回線を一括でご契約いただけますので、お客さまにてNTT東日本/NTT西日本のフレッツ回線の別途契約は不要となります。

表 1.1.4.2.ベストエフォートIPoE接続 (光一括提供型)メニュー構成

../../_images/network02.png

注釈

  • ご利用可能なフレッツ回線は、「表 1.1.4.2.ベストエフォートIPoE接続 (光一括提供型)メニュー構成」のアクセス品名が対象となります。
  • ベストエフォートIPoE接続は、標準・ ワイド ※1  の選択が可能です。 詳細は、 IPoEプラン(標準/ワイド/ワイドプラス for Web会議) をご参照ください。
  • ベストエフォートIPoE接続(光一括提供型)では、ご利用中のフレッツ回線を「docomo business RINK」で継続してご利用いただくことはできません。
    移行にあたっては、フレッツ回線の廃止・新設(別途、光一括提供型でのご契約)が必須となり、工事が発生します。

1.1.4.3. モバイル接続

大容量で無制限・定額なドコモ回線「eximo」にてモバイル接続をご利用いただけます。モバイル接続は、メイン利用、およびIPoE接続のバックアップ利用としてもご利用いただけます。

表 1.1.4.3.モバイル接続メニュー構成

../../_images/network03.png

注釈

  • ※3 モバイル接続 における優先制御プラン(テレワークプラン)は提供しておりません。「メイン利用・バックアップ利用」は、ルーターがIPoE回線をご利用でない場合にはメイン利用、IPoE回線をご利用状態の場合は、バックアップ利用となります。
  • docomo business RINKでは、モバイル接続のお申し込みは必須となります。ドコモ回線については、 ドコモ回線 をご参照ください。