メニューの概要

概要

ベアメタルサーバーは、即時利用可能なスタンダードプラン:オンデマンド式(在庫式)と、お客さまにベアメタルサーバーをお申し込みいただいてから提供するカスタムプラン:受注生産式の2通りの方式で提供しています。
提供方式は、リージョンによって異なりますのでご留意ください。詳しくは「料金/提供拠点」の章をご参照ください。

スタンダードプラン:オンデマンド式(在庫式)
スタンダードプランでは、ポータルからお客さまの要件に合うフレーバーを選択いただき、即時利用可能な物理サーバーを提供いたします。

カスタムプラン:受注生産式
カスタムプランでは、お客さまの要件に合うサーバーのスペックを選択いただき、お申し込み後、リードタイムを経てお客さまのテナントにベアメタルサーバーを提供いたします。

ベアメタルサーバーは、上記2プランともにカスタマーポータル/API経由で以下の機能を提供するメニューです。
<サービスのイメージ>
サービスのイメージ

メニューの特長


1.物理サーバーに関連する業務のアウトソース
  • 物理サーバーの調達から、設計、構築、監視、故障/障害対応をアウトソースすることが可能です。
  • ベアメタルサーバーの不具合・故障修理などは、チケットにてお問い合わせいただけます。

2.物理の専用環境の提供
  • アプリケーション/セキュリティ要件などにより、仮想環境ではないサーバー(物理サーバー)をご利用いただけます。
  • VMware社のvSphereやMicrosoft社のHyper-Vなどの仮想化ソフトウェアを活用し、オンプレミス相当のプライベートクラウドを構築できます。

3.ライセンスのコストカット
  • 物理サーバー単位のライセンス形態のアプリケーションを利用する場合、仮想環境よりも安価に該当のライセンスをご利用いただくことができます。
  • お客さまが既に所有しているライセンスを利用することが可能です。

4.プロバイダーライセンスのOSのインストール
  • お客さまにてOSのライセンスを購入することなく、プロバイダーライセンスのオフィシャルイメージテンプレートがインストールされたサーバーをオンデマンドに利用することができます。

5.リモートコンソールアクセス
  • 作成したベアメタルサーバーのコンソール(iLO・iRMC)にお客さま拠点からアクセスすることができます。

6.オンデマンドでのベアメタルサーバーのプロビジョニング(スタンダードプランのみ)
  • 本サービスのお客さまテナントに複数のベアメタルサーバーをオンデマンドに作成することができます。
  • サーバーのキャパシティマネジメントにおける、オペレーションコストを削減可能です。
  • コンピューティングリソースの予測できない高負荷に対応するための、余剰サーバー設備を削減できます。

7.カスタマイズした物理サーバーの選定(カスタムプランのみ)
  • お客さまの用途に合わせたスペック(CPU/メモリ/ディスク)の物理サーバーを購入することが可能です。