Readiness and Response Service

概要

Readiness and Response Service(以下、本メニュー)とは、Bot ManagerやPage Integrityをご契約のお客様に、アカマイセキュリティチームによる各種サポートを提供するサービスです。

提供範囲

本メニューの提供範囲は、Bot ManagerやPage Integrityに関わるサポート、となります。

提供機能

本メニューで提供する基本機能は以下の通りです。
契約内容により含まれる機能が異なる場合があります。
機能 概要
Security Service Review
一定期間のログ等をもとに包括的な分析を行い、セキュリティに関する設定に対する最適な設定変更の提案を行います。
Security Configuration Assistance
セキュリティエキスパートの実工数を消費して、お客様の指示に基づくセキュリティに関する設定に対する設定変更、コンサルティング、トレーニング、トラブルシューティングを提供します。
アカマイSecurity Operation Center
攻撃が疑われる際にお客様からの問合せ窓口としてご利用いただけます。
Named Akamai Solution Expert
お客様に対しサポートを提供する窓口となるアカマイ担当者を固定して過去経緯などを把握しやすくし、よりシームレスなサポートを提供します。

料金体系

月額

月額には、原則として基本額と加算額が存在します。(*)

種別 料金に含まれるもの
基本額 提供内容のコミット値までの料金(契約内容により含まれる範囲が異なる場合があります)
加算額 項目のうち、コミット値があるものについてはコミット値を超える分は加算額として請求されます。

(*) 申込書の添付資料である見積書にて定義されている内容が優先されます。

制約条件

制約条件は以下の通りです。

  1. 本メニューをご利用いただくにはCDN/Edge Platform Powered by Akamai に規定されている Bot ManagerまたはPage Integrityをご利用している必要があります。

  2. セキュリティレビューの回数は各四半期において2回以上実施することはできません。

  3. セキュリティレビューの日程調整は原則お客様にて実施していただきます。また分析期間もあることから、ご希望の場合はお早めにご連絡ください。

  4. Named Akamai Expertにより固定される担当者は複数人となる場合があります。また契約途中でも人が変更となる場合がございます。

  5. セキュリティインシデント対応を除く、構築や設定変更には所定の工数(時間数)を消費します。
    時間数はアカマイ社の担当者が最終的に対応した時間で設定され、営業時間外や緊急対応等、通常と異なる状況においては消費工数が倍で計算されます。