設計サポート(パラメータ作成支援)

サポート概要

下記対象メニューの導入をご検討中のお客さまに対して、NTTComのエンジニアがお客さまが構築しようとしている環境をヒアリングさせていただき、仕様や条件に応じたリソース設計を行います。
納品物として、下記対象メニューの構築に必要なパラメーターシートやネットワーク構成図を作成いたします。
原則、システムの設計責任はお客様で持っていただく必要がございます。

サポート内容


内容 備考
既存構成確認  
SDPFクラウド/サーバー リソース設計  
パラメーターシート作成
オーダー情報をヒアリングし、パラメータシートを作成いたします。
パラメーターシートを確認しながらお客様ご自身で構築することも可能ですが、別途ご提供する「構築サポート」でのご利用がそのまま可能なものとなっています。
ネットワーク構成図作成 構成される各リソースの構成図を作成いたします。

サポート対象メニュー/ 機能


カテゴリ サブカテゴリ メニュー
クラウド/サーバー ハイパーバイザー vSphere(※1)
  物理サーバー ベアメタルサーバー
  仮想サーバー サーバーインスタンス
  ストレージ
ブロックストレージ
ファイルストレージ
  ミドルウェア/ライセンス Arcserve Unified Data Protection(※2)
  プラットフォームサービス IaaS Powered by VMware
ネットワーク 相互接続/関連サービス
クラウド/サーバー VPN接続ゲートウェイ
クラウド/サーバー インターネット接続ゲートウェイ
クラウド/サーバー FIC接続ゲートウェイ
クラウド/サーバー コロケーション接続
クラウド/サーバー テナント間接続
クラウド/サーバー リージョン間接続
クラウド/サーバー Enterprise Cloud 1.0接続
  インターネット/関連サービス DNS
  クラウド/サーバー ローカルネットワーク
ロジカルネットワーク
共通機能ゲートウェイ
ロードバランサー(※3)
Managed Load Balancer(※4)
  クラウド/サーバー ネットワークセキュリティ
ファイアウォール
Managed Firewall
Managed UTM
セキュリティグループ
その他 機能
共通機能/管理機能等 操作ログ転送機能

注釈

  • ※1: 対象バージョン:vSphere ESXi 6.5、6.7
  • ※2: 対象バージョン:v7.0、v8.0、v8.1
  • ※3: ロードバランシング機能(対象サーバー・サービスグループの登録・振分方式・SSLオフロード)の設定については対象外です
  • ※4: ロードバランシング機能(ヘルスモニター追加・リスナー追加・ターゲットグループ追加・ポリシー追加SSL証明書のパラメータ追加)、ネットワーク機能(Source NAT追加)、管理機能(アクセスログ転送)の設定については対象外です

提供プロセス

標準的な提供プロセス をご確認ください。

ヒアリング内容について

訪問ヒアリングを3回として実施した場合の活動内容の目安は以下の通りです。

訪問回数 目的 対応内容
1回目 要件ヒアリング、対応範囲の確認
お客さまが構築したい内容や既存環境についてのヒアリングを実施します。
また、全体としてどの程度のスケジュールなのか、どこまで設計するのかといった対応範囲の確認をします。
2回目 レビュー
1回目の訪問で伺った要件をもとに作成したパラメーターシートやネットワーク構成図のレビューを行います。
この際、不足している事項の再確認やご要望範囲の最終確定の意識合わせをさせていただきます。
3回目 納品
納品物となるパラメーターシートおよびネットワーク構成図についてご説明します。
また、Professional Support Services ご契約に向けたフロー等をご説明します。

ご利用条件

  • 本メニューは日本でご契約いただいたお客さまにご利用いただけます
  • 日本契約のお客さまであれば、全てのリージョンのテナントが対象となります

納期

  • お客さま要件により異なりますため、標準納期は設定しておりません
  • お申込み後の認識合わせの場で確認させていただきます

検査期間

  • 原則2週間

注釈

  • 設計サポートと 構築サポート の両方をご利用希望の場合は、設計サポートと構築サポートの同時申し込みが可能です
    • 納期/料金は構築サポートとの合算になります。※納期:設計サポート納期(個別算定)+構築サポート納期(標準20営業日)
    • 設計サポートの検査期間終了後に引き続き構築サポートを開始いたします
    • サポート内容/料金は、単体での申込時と内容は変わりません
    • 同時申し込み後に片方のみに変更する場合は、再申し込みが必要となり、途中までのサポート費用については清算させていただきます

料金


プラン 初期費用 月額費用
設計サポート 個別見積 無し

注意事項

  • 請求方法の関係から、本メニューではSmart Data Platformサービスのご契約を作成していただきます
  • 本メニューにおける月額費用は発生しませんが、各リソースは作成された時点で別途それぞれの課金が発生します
  • 検査期間終了月の翌月のSDPF利用料と合算してのご請求となります ※本クラウド/サーバータイプとその他のPSSメニューとでは請求方法が異なりますため、請求方法 をご確認ください
  • 設計サポートと構築サポートを同時申込する場合は、設計サポートと構築サポートを合算してご請求となります また、ご請求は構築サポートの検査期間終了月の翌月のSDPF利用料との合算となります