DNSサーバーをバランシング対象にすることはできますか?

Managed Load Balancer, FAQカテゴリ, 仕様

2022年2月28日 (2022年2月28日:更新)

本サービスでは、IPアドレスとPortで重複チェックを行っているため、TCP / UDP の両方で Listen するサービスをバランシング対象にすることができない仕様になっております。
DNSは、名前解決の応答が 512 byte を超えた場合に TCP Fallback するため、対象にすることができません。

参考:Managed Load Balancer – 詳細情報 –
https://sdpf.ntt.com/services/docs/managed-lb/service-descriptions/managed_loadbalancer.html#id4