ファイアウォール(Brocade 5600 vRouter)はどのようなメニューですか?

ファイアウォール (Brocade 5600 vRouter), 仕様

2017年4月13日 (2022年10月19日:更新)

共用の物理サーバーに収容されるお客さま専用のサーバーインスタンスに、Brocade 5600 vRouterをインストールして提供します。

ファイアウォール (Brocade 5600 vRouter)の作成・削除等は自動化されており、お客さまにて好きな時に好きな分だけご利用いただくことができます。

Brocade 5600 vRouterの設定権限の大部分をお客様に開放しており、お客様による柔軟な設定が可能です。

本メニューの詳細は 詳細情報 をご参照ください。

※Brocade 5600 vRouterは2023年 3月 31日をもってサービス終了となります。
 また、新規作成に関しましては、2017年 7月 1日をもって終了しております。

■Brocade社Vyatta事業売却に伴うファイアウォール(Brocade 5600 vRouter)の新規販売停止についてのご案内
 https://sdpf.ntt.com/news/20170630/

■ファイアウォール (Brocade 5600 vRouter) および旧クラウド/サーバー テナント間接続のサービス提供終了について
 https://sdpf.ntt.com/news/2021113002/