ファイアウォール(Brocade 5600 vRouter)上でグローバルIPを1つのみ利用する構成の構築方法を教えてください。アサインすることはできますか?

ファイアウォール (Brocade 5600 vRouter)

2017年3月28日 (2021年5月26日:更新)

インターネットゲートウェイはVRRPで冗長化するため、お客様はIPアドレス3つをアサインして頂く必要があります。
グローバルIPが1つの場合は、下記設定が必要です。
①ロジカルネットワークをプライベートIPアドレスで構築する
②①で作成したロジカルネットワークにインターネットゲートウェイを接続する
③①で作成したロジカルネットワークにファイアウォールやVMを接続し、/32のグローバルIP宛通信をNATさせる設定を実施する
④インターネットゲートウェイに、/32のグローバルIPを宛先、③で作成したファイアウォールやVMをNextHopとしたスタティックルートを設定する

■詳細情報 インターネット接続
URL: https://sdpf.ntt.com/services/docs/internet-gw/service-descriptions/internetgw.html#id8

※これ以上の具体的設定方法については、サポート範囲外です。